1. HOME
  2.  > ママと赤ちゃんの健康づくり
  3.  > 親子ヨガ
  4.  > vol.7 「ネコのポーズでいないいないばぁ~遊び」

ママと赤ちゃんの健康づくり

親子ヨガ

首座りから~いくつになっても!

産後、1ヵ月検診受診後、体調に問題のない方 .

親子ヨガ 「ネコのポーズでいないいないばぁ~遊び」

▼始める前の注意事項
●発熱やウィルス性の病気など、明らかに体調が優れない時は控えましょう。
●お子さんが嫌がる時や、他に興味があるときは無理に行わないように。
●お子さんと一緒に行う場合は、機嫌の良いを時間を見つけて行ってみて下さい。
●身体のどこかに痛みを感じたら、すぐに中止しましょう。
●特にお腹周り、身体を締め付けない楽な服装で行いましょう。

*対象年齢*
ママ・・・・・・産後、1ヶ月検診受診後、体調に問題のない方
ベビー&子供・・首座りから~いくつになっても!

▼やってみよう!
1、お子さんを仰向けに寝かせます。

2、その上に、ママはお子さんと顔が向き合うように四つん這いなります。
   両手は両肩の真下、足は膝を骨盤の幅に開き、膝裏が90度の角度になるように置きます。 
 【注意】首をすくめないよう、手でしっかりと床を押して、首を長く保ちましょう。

3、ママの姿勢を整えます。
  まずは首~背中をフラットにします。
  
4、息を吸いながら、お尻を突き上げ、胸・腰を反らせます。
   お腹は床方向へ押す。目線は天井を見ます。
  
<ポイント>「いないいな~い♪」と言いながら
          息を吸って、お子さんから目線を天井に向け顔をそらします。    

5、息を吐きながら、今度は逆にお腹を天井に突き上げ、顎を引き、背中を丸めます。  


<ポイント>ママの顔がお子さんと向き合いになります。
         「ばぁ~~~」と言いながら息を全部吐き切りましょう。
   
 6、数回繰り返してみましょう!
   背中を反った時に「いないいない」、
   丸めたとき「ばぁ~♪」

   <ポイント>ゆったりとした呼吸に合わせてみましょう。

■授乳中は特に背中が丸まりがちになります。
 授乳はもちろん、抱っこやおんぶはママの肩周りや腰に負担をかけていることでしょう。
 赤ちゃんと「いないいないばぁ」で遊びながら是非リラックスして下さいね^^

☆親子ヨガは二人で行うペアヨガです。
 歌に合わせてみたり、たくさん会話などを取り入れて楽しくやってみてくださいね♪

【情報提供】
赤ちゃんとママのヨガ教室konon~心音~
主宰:河合明子さん

ad_banner-2