1. HOME
  2.  > 赤ちゃんの月齢別ページ
  3.  > 9〜12ヶ月
  4.  > 10〜11ヶ月
  5.  > 〈赤ちゃんの発達〉後追いには、ママがゆとりをもって接して

9〜12ヶ月

10〜11ヶ月

〈赤ちゃんの発達〉後追いには、ママがゆとりをもって接して

たぶん、どこかで聞いたり、目にしたりしたことがある、後追い。
トイレにもいけない、食事のしたくもできない、1日中赤ちゃんが
べったりママにくっついている・・・・なんていう状況のママはいますか?

毎日へとへとになっていることでしょう。
赤ちゃんは、ママが大好きなんですね。だから、姿が見えないと、とても不安になるんです。
ママが突然見えなくなると探し、見つからないと大泣きするというパターンが繰り返され、ママも泣きたくなる毎日。
発達している証拠とはいえ、つらいですね。

色々な本にも書いてあるように、トイレにいくときは
声をかけ、ついてくるときは一緒に入りましょう。
また、食事の支度も早めに準備し、アセってすることのないようにゆとりを持って取りかかってください。
時間がなく、忙しい思いで準備すると、赤ちゃんの後追いにイライラしたり、
赤ちゃんがハイハイするキッチンで、熱いお湯や、包丁など
といったものがいつどこで危険な状況になるかわかりません。

ママがゆとりを持って接すれば、必ず「安心」を赤ちゃんに与えることができます。
そうすればいつのまにか後追いも卒業できることでしょう。
でも、こんなにママを慕ってくれる時期も今だけかも・・・・。

ad_banner-2