1. HOME
  2.  > 赤ちゃんの月齢別ページ
  3.  > 2歳
  4.  > 2歳10ヶ月〜3歳
  5.  > 〈生活〉「なんで?どうして?」への対応/脱ぎ着の練習

2歳

2歳10ヶ月〜3歳

〈生活〉「なんで?どうして?」への対応/脱ぎ着の練習

■何で? どうして?

お子さんにとっては、いろいろなことが知りたくて、知りたくてたまらないんですね。
探究心、好奇心旺盛なこの時期。
この力を伸ばしてあげられるのもパパやママ次第?でしょうか。

忙しいときにたずねられると、ついついいいかげんに聞いたり、話をおしまいにしてしまいがちです。
毎日忙しい、パパとママですが、少し気持ちにゆとりを持って、じっくりお子さんと向き合って「なぜ」を本気で考えてみましょう。

案外、楽しいかもしれませんよ。
パパやママもちょっと勉強しなければならないかもしれませんね。

■指きりげんまん・・・

一度約束したことは、やぶってはいけません。
だましの手はもうつかえませんよ!
ママとの約束はよくおぼえていて、守ってくれないと、大泣き状態にもなりかねません。

だからママも、守れない、いいかげんな約束をしてはいけません。
お子さんときちんと向かい合って、できる約束をしましょうね。
その場限りの・・・というのはもう止めましょう。

■自分で着られます

ずいぶん前から、脱いだり、着たり出来るようになってきていることでしょう。
靴下や上着を「脱ぐ」のは案外簡単なのですが、「着る」ほうは、意外と面倒ですね。

ボタンがあったり、ヒモがついていたりするとなかなか上手に着られません。
でも、いつも何もついていない服ばかりではボタンをはめることが出来ません。
ヒモやボタンは少しずつ練習をさせてあげましょう。

そのためには、ママは「早く早く」という言葉をちょっとお休みしてあげてくださいね。
この言葉、自分が意識している以上に使っていることが、多いのです!

ad_banner-2