1. HOME
  2.  > 赤ちゃんの月齢別ページ
  3.  > 1歳
  4.  > 1歳7〜9ヶ月
  5.  > 〈この頃のママへ〉あせらないで!おむつはずし

1歳

1歳7〜9ヶ月

〈この頃のママへ〉あせらないで!おむつはずし

オムツはずしでちょっと焦っているママへ。

オムツを早くとろうと躍起になればなるほど、親子でイライラ。
“昨日は4回もトイレでできたのに、今日は3回ももらして・・・・”
“もうたまってるはずなのに!「ない」じゃないでしょう!”

そんな毎日が続いているママも、いらっしゃることでしょう。

「トイレットトレーニング」なんていわれると、さあそろそろ、訓練しなくちゃ・・と思いがちですね。

1歳のお誕生日を過ぎて、2歳も近くなってくると、おしっこ・ウンチのときになんとなく気配が変わるようになってきます。

急に立ち止まってぼーっとしたり、カーテンの後ろにじっとしていたり。
そういったときに気づいたら、オムツを見たり、嫌がらないようならトイレやおまるに連れて行ったりしてあげましょう。

たいてい「出た」あとなのですが、それでもいいのです。
やさしく、気持ちよ~くしてあげれば、十分です。

1年とか、2年。そのくらいの長いスパンで、お子さんとママの気持ちがぴったり合うタイミングを待ちましょう。

おむつがはずれる時期には、とても個人差があります

一人の子でも、その日の気分や体調によって、
できたり、元に戻ったりもありなんだ、ということです。
(下の子が生まれたら赤ちゃんがえり、なんてよく聞きますよね)

お母さんがつらくて、イライラしてきたらいっぺんやめちゃってもいいんですよ。
一度身についた能力が消えてなくなることはありません。
振り子が戻ってくるように、しばらくするとまたできるタイミングが絶対に来ます。


▼それでもトイレに誘わずにはいられないお母さんのための3つのキーワード

*「一緒に行こう。」
「自分で自分で・・・・」というわりには、一人より一緒が好きなんですね。

*「それ、もってっていいよ」
大事なものは手放せません。
(「おもちゃは置いてきなさい」「や!」という戦いの如何に多いことか・・・。)
トイレのドアの前で預かって、同じ場所で必ず返して、信用を積み重ねてくださいね。

*「ないしょ、ね。」
だーれにないしょなんだかよくわからないけれど、“おもらしは恥ずかしい”って、分かってるから隠れるんです。
なかったことにしたいから、「ない」なんですね。
でも、約束するからにはお父さんにも内緒ですよ!子どもとの約束は守りましょう。

この三つのキーワードでも、常にうまくいくとは限りません。
戦いになりそうになったら、「ああ、今は気が向かないんだな」とうけとめる。
そして、できたときに一緒に喜んであげましょう!
そのうちきっと、はずれますよ。

ad_banner-2