1. HOME
  2.  > 赤ちゃんの月齢別ページ
  3.  > 産後・新生児
  4.  > 新生児の栄養
  5.  > <この頃のママへ>初めての授乳のコツ

産後・新生児

新生児の栄養

<この頃のママへ>初めての授乳のコツ

産後、入院中に母乳をあげることが出来ましたか。
体調が悪くなければ、産後2日くらいにおっぱいが張ってきたことでしょう。

初めての出産であれば、赤ちゃんとママ、どちらにとっても初めての授乳体験です。
汗をかきながら大奮闘?それともすんなりと授乳できましたか?

はじめは、なかなか短時間にうまく出来ないものです。
時間がかかると赤ちゃんは寝てしまうし、下に置くと泣くし、1日中授乳しているような毎日のママもいらっしゃることでしょう。

でも、今は赤ちゃんもママも練習期間です。
ママは何度もおっぱいを吸われることで、少しずつ哺乳量が増えてきますし、赤ちゃんは何度も吸うことで、上手に吸えるようになってきます。

●体重計があれば⇒ 同じような時間帯に体重を1日1回くらいはかってみましょう。
●体重計がない場合は⇒ んちやおしっこが出ているかどうかを見てみましょう。

そして、
育児メモを取ることをお勧めします。
・母乳を飲んだ時間
・便の出た回数や状態
・体温(計る時間を決めて)

簡単なメモでいいのです。疑問に思ったことや不安なことなどもちょこっと書いておきましょう。
このメモが、案外、今後のことにとても役に立ちます。形式にこだわらず、小さなノートで良いです。

母乳は赤ちゃんにとって大切な栄養です。はじめは出が悪くても、あきらめないで。

ただし、一生懸命努力しても、母乳が不足する場合もあります。
そんなときには「ミルク」がある!ということも忘れずに、少しゆったりと考えてくださいね。

ad_banner-2